読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it-info-port

ITに関する情報を発信していきます。

【ネットビジネス講座_2】初心者が始めやすいサイト構築とは?

どうも!でん@です。

 

自分のサイトを持とうと思ったあなた。

どんなサイトを作りたいか考えていますか?

 

今回は初心者さんならどうやってサイトを持つのが簡単か書いていこうかと思います。

サイト開設の種類にどんな始め方があるのか?
また、早く結果を出したいなら何から始めるのが上手く出来るのかを書いていくぞ。

 

 

 サイト開設の種類とは?

・無料ブログを使用してスタートする

無料ブログは名前の通り無料でブログ運営会社からサイトを借りて運営を始められるのが一番の魅力です。
「ネットビジネスの知識も無いし、出来るか分からないがやってみたい!」
といった人が足がかりに始めるのが一番多いですね。

 

また、無料だからローリスクです。

諦めてしまった場合も経費などは発生しません。

 

 

・ドメインを取得して有料ブログでスタートする

基本的に無料ブログと始め方は同じですが、ブログ運営会社が提供するサービスが強化され運営会社側の広告非表示はもちろん、画像アップロード上限やブログ数、各種設定など使用サービスが強化されます。

 

また一番のメリットは独自ドメインの設定が出来る事だろう。
ブログ運営会社が有事の際にサービスの提供が出来なくなった場合も、他ブログ会社に移行したり、サーバー会社からサーバーを借りてブログ運営の継続ができるのだ。

 

独自ドメインが無い場合は有事の際にコツコツ書いた記事が無くなってしまう可能性があるので注意しよう。

 

 

・wordpressを使用してスタートする

Wordpressは無料のweb構築ソフトです。

前提として自前のサーバーか、サーバーレンタル会社と契約しサーバーを用意して「Apache」「MySQL」「PHP」「Perl」を実装する必要がある。

現在の対応verは公式ホームページを確認してほしい。

 

サーバーが用意出来たらwordpressをインストールしてサイトの構築を行うのだ。

 

Wordpressは幅広いカスタム性が魅力だ。
様々なカスタマイズ設定やテーマ(着せ替え)で自分の個性を押し出したサイトが構築できる。

ブログだけでなく固定ページと呼ばれるページを用意する事でサイトの構築の幅を広げる事も可能だ。

 

また、プログラミング出来なくても楽々と機能の実装が出来る
wordpressにはプラグインと呼ばれる拡張機能が存在する。
自分の欲しい機能(プログラム)をwordpressにプラグイン(拡張)させて使用機能を増やす事が出来るのだ。
例えば掲示板機能やコメント認証機能。SNS連携機能などプログラムは様々。

スマホにソフトをインストールする様なイメージでOKだ。

プラグインには無料と有料が有る為、使用したい機能次第でサイト構築に経費が発生するだろう。

 

・有料webサイト構築ソフトを使用してスタートする

前提として自前のサーバーか、サーバーレンタル会社と契約しサーバーを用意する必要がある。

 

これは権威やシリウスなどのweb構築ソフトを指している。

Wordpressと同じwebサイト構築ソフトだが、こちらは有料だ。

 

有料webサイト構築ソフトは商品によってサポート対象が有ったりするので、作業で分からない部分などサポートに聞くことが出来たりするらしい。

 

私は残念ながらまだ使用した事は無いので詳しい事は分からない。

追って更新したいと思う

 

 

・HTML+CSSを使用して1からスタートする

前提として自前のサーバーか、サーバーレンタル会社と契約しサーバーを用意する必要がある。

 

真っ白なサイトにガリガリコードを書いていく為、自分の思い通りのサイト構築が可能になる。
コードを覚えるまでが大変だがweb構築技術が知識として財産になる
開発して技術を販売する事も可能だ。

 

 しかしあくまで上記は慣れている人の話だ。

初心者は慣れるまでが大変であり、最短でもサイト構築に半年の時間を費やすだろう。

 

・自分の家でサーバーを構築、運用してサイトをスタートする

メリットはサーバーを独自に所有できる事だ。
サーバー構築技術、知識として財産になるので会社を興すことも可能だろう。

 

しかしサーバーの所有はリスクも大きい。
まず、維持費。

冷房や騒音対策が必須になる。

 

次に運用時間。

24時間戦えますか?

 

上記は運営する上で大きくなるにつれて比例して手間が増えるので早めの対策が必要だ。

 

 

 

 

・結局の所、初心者は何から始めればいいの?

結論から言うと初心者の方はブログサービスから入るのが一番いいでしょう。
諦めた時のリスクが少ないですし、各運営会社の宣伝能力が頼もしいです。


自身のブログが紹介されることでアクセス数が飛躍的に上がったりもしますしね。

また参加した当日に記事を書く事が出来るスタートの早さも魅力の一つなんです。

 

WordpressやHTMLで1からサイト構築するとなると早くても1ヶ月は時間が必要。
初心者なら3ヶ月程度はかかってしまうでしょう。

 

そういった意味でも始めはブログが一番良いですよ。

自分のサイトに閲覧者さんが沢山来てくれるようになったらWordpressに移行するとかでもいいと思うんです。
ブログを書きながらwordpressでサイトを整えて、アクセスや記事が多くなったらwordpressに移行する。

これなら無駄な時間を生まないで色々と進めていけますね。


これから始めるあなたの進む方法は決まりましたか?
今回はサイトの始め方の種類のお話でした。

次回は実際にサイト構築をステップ形式で実践していきたいと思う。

 

次回はアフィリエイト用アドレスの取得!について記載していくぞ。

 

では今日はここまで!
読んでくれて有難う!またね!